お知らせ一覧

27人

園日記 / 
2020.07.17

27人・・・  何の数だと思いますか?

当園で働く職員の数です。 

勤務時間、働き方はいろいろですが、全員が園児たちのために日々働いています。担任はもちろんですが、担任以外の職員もいろいろなクラスに入り、園児たちに関わっています。保育中補助に1人以上はいるように、なるべく多くの目で園児たちを見守れるようにしたいと思っています。

今日は体操の先生が来てくれる日、今週は4歳児クラスに指導をしてもらいました。今日は鉄棒のあしぬきまわりからのおしりあがりと跳び箱の開脚跳びの指導をしてもらいました。

あしぬきまわりは鉄棒をつかんだ手の間に足をかけ、そのままクルンと後ろにまわり着地する運動のことで、おしりあがりは着地した状態から手を離さず、手と手の間におしりを通すように回って元に戻る運動のことをいいます。

あしぬきまわりは出来るお友だちがたくさんいました。おしりあがりは少し難しそうにしていましたが、コツをつかんで出来るようになったお友だちもたくさんいましたよ。

跳び箱の開脚跳びは難しいので、保育者が補助しながら跳ぶ感覚を身に付くようにしていきました。中には軽く跳ぶお友だちもいましたよ。