お知らせ一覧

今日の保育風景

園日記 / 
2021.01.19

4歳児クラスは月間絵本をしました。
雪の中でかくれんぼしている動物を見つけたり、雪ウサギのシール貼りをしている時に窓の外を見ると、雪がチラホラ⛄
他にも切った野菜を置いておくとどうなるかクイズや郵便屋さんのおはなしなど楽しみました。
4歳児クラスでは絵本の名前を自分で書くように指導しています。初めのころはかけないお友だちもたくさんいましたが、見本を見ながら書いたりと書く機会を増やしていったところ、何も見ずに書けるようになってきています。



すみれぐみは鬼のお面の製作をしました。
節分の絵本を読み、今年は2月2日に節分があるから、みんなも鬼のお面をつくろうか?とつくりはじめました。たくさんの色の画用紙から好きな色の画用紙を選び作っていきました。まだ途中ですが、色んないろの鬼さんができそうです。



ももぐみは楽器遊びをしました。タンバリン、鈴、こだいこのたたき方や約束を聞き、順番にいろいろな楽器打ちを楽しみました。
「タン(叩く)ウン(休む)タン(叩く)ウン(休む)」の声に合わせたり、ピアノの音楽にあわせたりしながら楽器を鳴らしました🎵



こすもすぐみは絵画「天狗のはうちわ」をしました。
天狗のはうちわの絵本を読んだ後、墨を使って描いていきました。
鬼滅の刃のうろこだきさんのイメージが強く「天狗かきたい!」と喜んで描いていましたよ👺



あやめぐみは教材はじめてのかず「ふゆごもり」をしました。
8の集まりの中に2の集まりがいくつあるか、また9の集まりの中に3の集まりがいくつあるか遊びながら発見していきました。3匹ずつお部屋にはいっていて、部屋は3部屋あります。じゃあ、たぬきさんはみんなで何匹いるかな?最後はシール貼りをしておわりました。