お知らせ一覧

今日の保育風景

園日記 / 
2020.08.28

今朝は涼しくて久しぶりに過ごしやすい気温だったのですが、雨が降り、体操の先生による全園児での朝の体操は放送を使って各お部屋で行いました。

体操の先生の声に合わせてジャンプしたり、バランスポーズをしたり、柔軟したりと体を動かし、最後に音楽にあわせて「ぼくんちのチャボ」の体操をしました。にわとりに変身しての体操ですが、途中でおばけになったりして、子供たちが大好きな体操です。


今日はその後のそれぞれのクラスの保育の様子を少し紹介したいと思います。 

あやめぐみは3階ホールで体操指導をしました。運動会の組み立て体操に向けて、一人でできる体を使ったいろいろなポーズに挑戦しました。アシカポーズやバランス、ブリッジなど楽しんでとりくんでいました。

こすもす組も3階ホールであやめ組と同じ体操指導を行いました。
その後部屋に帰って、文字の練習をしました。見本の字をよく見ながら集中して取り組んでいました。

ちゅうりっぷぐみはプリントをしました。えんぴつで長い線を引く練習です。
そのあとは粘土遊び等をしました。長くのばしたり、丸めたり、粘土遊びはみんな大好きです。

ひまわり組は壁面製作をしました。テーマは「どんぐりの森のどうぶつたち」今日は動物(うさぎかくま)を作りました。立体のからだにマーカーを使わず顔のパーツも切り貼りすることにチャレンジ!とってもかわいく仕上がりましたよ。

すみれぐみも壁面製作をしました。テーマは「くだものれっしゃ」
赤やみどりのリンゴや柿の電車にのったくまをつくりました。のりやはさみの使い方もじょうずになってきましたよ。マーカーで顔を描き、いろいろな表情のくまたちが出来上がっていました。

もも組も壁面製作をしました。テーマは「りすの遠足」キャンディを持ったリスを作っています。
りすの模様など細かい部品もありましたがしっかり話を聞いて作っていました。どんな壁面になるか楽しみですね。

ゆり組はのりの練習で冠をつくりました。今までは両面テープを使って製作をしていましたが、のり付けにチャレンジ!じょうずに模様にのりをつけ、冠にはりましたよ。その後、へやで遊びました。